オナニーの処理はティッシュが一番?使い方や枚数・おすすめ商品を解説

 

オナニーの処理はティッシュ?

猥談爵
猥談爵

オナニーのおかず選びには妥協しない猥談爵であ~る

「オナニーの精液処理でティッシュは欠かせない!」という人は多いのではないだろうか。

この記事は、気持ち良くオナニーした後の「処理」で悩んでいる人のために書いた(`・ω・´)

正直言って精液処理はちと面倒だし、自分の精液が床に飛び散って後片付けに苦労したこともあるだろう。

そこで今回はオナニー処理のお供に欠かせないティッシュはもちろん、精液処理の上手いやり方についてワシなりにいろいろと語っていこう

・なぜティッシュでのオナニー後の処理がおすすめなのか
・ティッシュの枚数や折り方は?どの商品を選べばいい?
・ティッシュ以外のオナニー処理の選択肢も一応知っておきたい

といった点が気になるなら、ぜひこの記事を参考にしてみてほしい。

ティッシュ以外も!オナニー後の精液処理の選択肢は意外とあるものの…

オナニーのイメージ

まずは考えつく限り、できるだけ現実的な路線でのオナニー処理の仕方をざっと書いていこう。

ティッシュかトイレットペーパーで包む

・メリット→紙があればどこでもオナニーできる
・デメリット→枚数や紙幅が十分でないと精液が漏れて悲惨、ペニスに紙のカスがくっつく場合がある

どの家にもある「ティッシュやトイレットペーパーで精液を拭き取ってポイ!」これが一番多くの男性がやっている精液処理だろう。

ティッシュやトイレットペーパーは気軽に幅広い使い方ができる優れもの
もちろん、オナニー処理でも大活躍なのだ!( *´艸`)

猥談爵
猥談爵

ただし、安い商品の場合は濡れると「カス」が出やすく、ペニスに引っ付きやすいのが難点と言える

ちなみに、実際にやってみるとわかるのだが、トイレットペーパーはティッシュに比べると使いにくい

紙の幅が狭いため、数メートル分を出してくしゃくしゃに丸めないと、精液を受け止められないのである。

また、家族と同居している場合、部屋にトイレットペーパーを置いたままだと怪しさ満点。
「オナニーに使っているのでは?」とバレる可能性が非常に高いので、そこも注意したい。

個人的にはティッシュかトイレットペーパーかと問われれば、いろいろな意味でティッシュの方が良いと思う(。-`ω-)

フェイスタオル・バスタオルで拭く

メリット→肌に優しい、吸水性があるのでペニスがすぐにキレイになる
デメリット→洗濯をする必要がある、すぐに洗わないと臭いが残る

大きいタオルなら精液が漏れることはまずないし、やわらかいタオルだとお肌に優しく、吸水性があるタオルならすぐに精液を拭き取れる

こう考えるとタオルも良いのだが…しかし!

タオルでのオナニー後の処理は、面倒くさがりにはあまりおすすめできない

理由は簡単、洗濯が大変だからである(´ε` )

精液まみれのタオルを他の洗濯物と一緒に洗うわけにはいかないし、放置したままの精液まみれタオルの臭さは異常。

猥談爵
猥談爵

よって、オナニーした後すぐにタオルを手洗いしないといけないので、射精の余韻もクソもなくなるのだ…

風呂やトイレでオナニーを済ます

メリット→特別な道具がいらない、オナニー後に精液を拭き取った道具の処分をする必要がない
デメリット→オナニーのムードに欠ける

風呂やトイレでオナニーすれば、事後は水で流すだけなので何かを用意する必要はないし、家族にバレる心配もほぼいらない

しかし、まあ実際にやってみるとわりと虚無を感じてしまうのである。

ただ生理的な現象として「マスターベーションをしただけ」感があり、おかずをじっくり楽しんだり、エッチなムードがある中で気分を高めたりなんてこともできない。

猥談爵
猥談爵

ちなみに精液はお湯をかけると白く固まるたんぱく質でできているため、流す際はお湯ではなく水の方が良いだろう

ビニール袋・ペットボトルに発射して処理する

メリット→そのままゴミに出して精液を処分できる
デメリット→「的」を外すと悲惨、ゴミ出しまでの置き場に困る

もはやゴミ屋敷の住人のような処理方法ではあるが、ビニール袋やペットボトルに出すという猛者もいるらしい。

ビニール袋は漏れないようにきつく口を縛り、ペットボトルは蓋をしてしまえば、意外と臭くない

しかし、万が一袋がやぶれて漏れたり、ペットボトルの的を外したりしたときが怖いし、ゴミを出すまでの間はかさばって邪魔なのが難点(*゚▽゚)

もちろん、家族がいる人は論外な方法とも言えるだろう。

猥談爵
猥談爵

部屋の中をキレイ・清潔にしていたい人にはまったくおすすめできない

ティッシュでオナニーの処理をするおすすめの方法【何枚必要?折り方は?】

ティッシュオナニーの折り方のイメージ

結論として、ワシはオナニーの後処理にはティッシュがベストだと考えておる!
ここからはティッシュを使っての精液処理に的を絞って、ベストなやり方について考えていこう。

精液をティッシュで受け止めるおすすめの使い方を模索してみた

あくまでもワシのやり方ではあるが、ティッシュを使った効率の良い精液の処分の仕方をまとめてみたぞい!(o・ω・o)

1. ティッシュを用意する
2. あらかじめ使う枚数を取り出す
3.精液キャッチ用のティッシュを重ね、1~2回折る
4. オナニーを始める
5. イキそうになったら「3」で折ったティッシュを持ち、亀頭から2センチメートルほど離して待機する
6. なるべくティッシュの中央を狙って発射する
7. 精液がついた面を内側にして折りたたむ
8. ペニスについた精液を新しいティッシュで拭き取る

ティッシュはかなり薄いので、複数枚を重ねて折りたたんで強度をつけたい

ティッシュオナニー 何枚

ティッシュオナニー 折り方

猥談爵
猥談爵

量が多くて噴き出そうなときは何枚も重ねて1回折りにして、ペニスの先端を包むようにすると良いかもしれんな

頻繁にオナニーをしていて精液の量が少なめな場合は、コンパクトな2回折りでもOKだろう。

【精液の拭き取り方はティッシュの素材によって使い分けるも手】
ティッシュでどう精液を処理するかは人によって流派もあると思うが、素材によって使い分けるのも良い。
目が粗い激安ティッシュの場合はごしごし拭こうとせずに、ペニスを包んで精液をしみこませるように押さえるのがベストだ。

ちなみに、精液を吸ったティッシュをそのままゴミ箱につっこむのはNG

すぐに臭いが充満するので、トイレに流すか、ビニール袋に入れて口を縛るかした方が良いだろう。

オナニー後の精液処理に必要なティッシュの枚数は?

正直、オナニー処理に必要な枚数は精液の量によるとしか言えない。

たくさん出す人であれば、精液を受け止める用に3~4枚以上はあった方が安心だろう。

猥談爵
猥談爵

友達には10枚使うという猛者もいる…

絶対に避けたいのが、ティッシュの枚数をケチったために精液が溢れ出たり、紙が精液の量に耐えられずにやぶれたりすることなので、多めに使っておいて損はないぞ(*`ω´*)

また、ついつい精液を受け止めるだけの枚数を考えてしまうが、ペニスを拭き拭きするのにも最低1枚は余分に必要である。

個人的にはオナニー用のティッシュの枚数は

・精液を受け止める用→3枚(量が多い場合は貫通するのでさらに足す)
・受け止めたティッシュを包む用→1枚(これはビニール袋で代用でも良い)
・ペニスを拭く用→1枚

の計4~5枚ぐらいはあると良いと思う。

だがしかし!

ティッシュの材質によっては、4~5枚をトイレで一気に流そうとすると詰まる可能性も出てくるので、ティッシュの処分方法については気をつけてほしい

猥談爵
猥談爵

あと、噴き出るほどの量を射精しているなら、数枚床にも敷き詰めた方が安全じゃな。

臭い・漏れなど「ティッシュでオナニー」の注意点

すでに軽く触れてはいるが、ティッシュオナニーにはいくつか注意点がある。

気をつけるべきは主に臭いと漏れだ!

・ティッシュをケチって精液が溢れる枚数で受け止めようとしない
・精液を吸ったティッシュを部屋に放置しない
・精液を吸ったティッシュから漏れないように処分する

これらの点は要注意(;´Д`)

ティッシュをトイレに流しに行く際に床に精液が垂れてしまっては本末転倒なので、必ず汚れたティッシュをキレイなティッシュで包んでから移動しよう

また、部屋に放置して生ゴミのような臭いを充満させないように、ビニール袋で密封して念のために芳香剤を使うのも吉

猥談爵
猥談爵

家族がいる場合は特にスマートな処理をして、「できるエロ紳士」を目指してほしい

オナニー用ティッシュはどれでも良いわけではない!コスパや使い心地が全然違う!?

ティッシュオナニーのイメージ

今まで「ティッシュ」「ティッシュ」と言ってきたが、実は選ぶ商品によっても使い心地はまったく変わるのである!

オナニー処理のティッシュは素材やコスパも大事な理由

ティッシュは商品によってかなり使用感が異なる。

たとえば、お徳用として売られている激安ティッシュ(スーパーのプライベートブランドとかな)や路上で配られているポケットティッシュは手触りが良くないので、ペニスをごしごしするのには不向き。

また、何枚もティッシュをトイレに流すのであれば水に溶けるティッシュを選ぶべきだが、あまりにやわらかい素材だと普通に精液がティッシュを突き抜けることもある

・「ペニスへの刺激を少なくしたい」→肌触りの良い高級ティッシュ
・「後でまとめてトイレに流したい」→水に流せるティッシュ(※ただしやぶれないようにある程度の枚数は確保しよう)
・「ペニスの精液をしっかり拭き取りたい」→ウェットティッシュ

こんな感じに、用途やニーズに応じて商品を選んでみてほしい。

コスパが良いのは間違いなく箱ティッシュなので、頻繁にオナニーに使うなら特売でまとめ買いするのが吉だろう(゚∀゚)

猥談爵
猥談爵

ポケットティッシュはさすがに小さすぎるから、どうしても他にティッシュがない場合の最終手段だな

おすすめ商品は水に溶けるタイプのティッシュ

いろいろ試してみた結果、やはりワシ的には「水に溶ける」ティッシュが良いな。

理由はリスク対策面がでかい。

精液を拭き取ったティッシュを放置しておくと立ちどころに部屋が臭うので、さっさとトイレに流してしまうのがベストだ。

トイレを詰まらせずにこのティッシュを処理するのなら、断然水に溶けやすいティッシュの方が良いというわけだな。

猥談爵
猥談爵

昔、丸めた濡れ濡れ激安ティッシュを大量に流して、本当にトイレを詰まらせたぞい…

しかし、精液を受け止める際にティッシュがやぶれては元も子もない(´・ω・`)

やぶれやすい場合は何枚も重ねて使うことをおすすめする

キッチンペーパーやウェットティッシュも試す価値はある

ティッシュやトイレットペーパー以外にも、オナニー処理に使える「紙」は存在する。

たとえば、キッチンペーパーは吸水力に限れば抜群の効果を発揮する。

ティッシュがないときに代用しても良いが、結構ごわごわしているので肌触りがあまり良くないのがたまに傷(。-`ω-)

拭き取る力を求めるなら、ウェットティッシュもおすすめではある。

猥談爵
猥談爵

特に赤ちゃんのお尻拭き用のウェットティッシュは最高だな!

しかし、普通のティッシュより値段が高く、コスパ面を考えるとあまり何枚も使うのは気が引けてしまうかもしれない。

それぞれ一長一短があるので、普通のティッシュにこだわらずにいろいろと試してみてほしい。

【ちなみに、アルコール除菌付きのウェットティッシュは?】
ペニスがキレイになるような気がする「除菌できるウェットティッシュ」は、肌への刺激が強いので、敏感なペニスに使うのは注意が必要!個人的にはおすすめできんな。

オナニーの自己処理が面倒ならオナクラ風俗もあり

オナニーのイメージ

「オナニーで盛大に発射する瞬間は最高に幸せだが、その後の処理は最高に面倒くさい」

ここまでティッシュオナニーについて書いておいてなんだが、ワシもそう思う。

そこで、オナニーのクオリティーが上がり、かつ後始末を自分でしなくても良い風俗の存在も一応紹介しておこう。

おすすめはオナニー特化の風俗である「オナクラ」だ。

オナクラは男性が興奮しながらオナニーできるように女の子が手伝ってくれるという風俗業種。

猥談爵
猥談爵

ソフトサービスの店ゆえに女の子のルックスレベルが高いのが特徴!

また、オナニーだけだと抜けないなんてときは、手コキやその他のオプションで性的サービスもしてくれるぞい。

たまにはオナニー特化の風俗に頼ってみても良いのではないだろうか!( ´∀`)b

オナニー処理にはティッシュが便利!後始末を快適にして楽しもう!

「みんなオナニーで何枚ティッシュを使ってるんだろう」「もっと便利なオナニー処理のやり方はないか」などは一度は考えると思う。

人によってベストなやり方があるので一概に「これがベスト!」と言えるテーマではないのだが、迷っているなら普段エロいことしか考えてないワシの意見も参考にしてみてくれればうれしい(*´ω`*)

猥談爵
猥談爵

オナニー後はティッシュくんに任せて、良きエロライフを送ってくれたまえ!

それでは、サラバダサラダバー!( ゚д゚)ノシ