デリヘル嬢とLINE交換したあとにやりがちなNG行為

デリヘル嬢とLINE交換したあとにやりがちなNG行為

猥談爵
猥談爵
LINEにリア友がほとんどいない猥談爵である!涙

今回の記事は、デリヘル嬢とお近づきになりたい男性諸君に向けた内容でお送りしよう。
テーマは「デリヘル嬢とLINE交換したら気を付けるべき注意点」だ!

デリヘルを利用したことがある男性なら、一度は女の子と連絡先を交換したくなったことがあるだろう。

男というのは単純で、「LINE交換をしてくれたということは、もしかして俺のこと好きなの?」とすぐに勘違いをしてしまうのである。
実際ワシもそうだった(;’∀’)

しかしこの勘違いこそ、LINE交換後にNGを食らってしまう大きな原因なのだ!

どんな行為がNGなのか、そもそもデリヘル嬢がLINE交換に応じてくれる意味は何なのかをワシの経験談も踏まえて紹介していくぞい。
気になるデリヘル嬢とLINE交換できて有頂天になっているそこの君、しっかり最後まで読むべし!

デリヘル嬢とのLINE交換後にやってはいけないNG行為3ヶ条

「デリヘル嬢とLINE交換成功=デリヘル嬢にとって自分が特別な存在」

そう思い込んでしまうよな、うんうん、分かるぞ……。
だがこれはまったくの間違いだ!

ということで、早速だがデリヘル嬢とのLINE交換後に絶対やってはいけないNG行為を見ていきたい。
これを読むだけでLINE交換が別に凄いことじゃない理由が分かるぞい!

実際にワシがやらかしたことがある行為もあるので、実体験を踏まえてお伝えしていこう。

1.嫉妬や束縛をする

付き合ってもいないのに嫉妬や束縛をしてしまう男性は一発アウトだ!
俺以外の人とLINE交換しないで」「〇〇ちゃんは俺のものだよというような内容は、デリヘル嬢の好感度を一気に下げる原因となる。

言っておくが、LINEを交換したところで「デリヘル嬢と客」の関係性は変わらないぞ。
それなのに「自分に気がある」と勘違いして嫉妬や束縛のLINEを送る恋人気取りなヤツは少なくないのである。

正直誰と何しようがデリヘル嬢の勝手だし、客ごときが束縛できる権利もない。
そもそもデリヘル嬢は自分以外の男性とも同じようにプレイするのがお仕事なので、束縛も嫉妬もクソもないのだ。

どちらにしても、「付き合ってもいない人に束縛や嫉妬されてもウザい」と思われるだけである。
こういった男はストーカーに発展してしまう可能性があるし、デリヘル嬢は相当警戒するということを覚えておこう。

2.プライベートや下ネタの話題を出す

デリヘルに限らず、風俗において女の子にプライベートなことを聞くのはご法度。
それはプレイ中に限らず、LINEでも同じだぞ。

調子に乗ってLINEでデリヘル嬢に彼氏はいるの?」「今日は何してるの?とプライベートな質問を投げかけるのは絶対にNGである。
女の子はプライベートな話をするためにLINE交換をしているわけではないので、お店で禁止されていることはLINEでもしないようにしよう。

あとは下ネタの話題も絶対にしてはいけないぞい(;゚Д゚)
いくらエッチな仕事をしているとはいえ、好きでもない男と下ネタトークなんかしたくないのがデリヘル嬢の本音だ。

猥談爵
猥談爵
以前「ワシのムスコのサイズを当ててみて」とLINEしたら、それ以降返事が来なくなったぞ…(/_;)

女の子が嫌がるネタを話題に出すと速攻ブロックされるので、あまりプライベートな話や下ネタトークは控えるべし。

3.返事を促す

早く返事ちょうだい」「まだ?などとLINEの返事を促す男は嫌われるぞ!

デリヘル嬢は仕事の合間やプライベートな時間を使ってLINEの返事をくれるのである。
それなのにデリヘル嬢の都合も考えずに自分本位なLINEばかりしていたら、「自分勝手な人」と愛想をつかされてしまう可能性がとても高い。

返事をくれるだけでもありがたいと思いながら、相手のペースを尊重してLINEでやりとりするべし。

NG行為をするとLINEブロック!NG客になるぞい!

ここでワシが実際に経験した失敗談をお伝えするので、反面教師にしてほしい。

渋谷のとあるデリヘルで働いていたマキちゃんとLINE交換をしたときのエピソードである。
数回指名をしてからのLINE交換だったので、ようやく仲良くなれたと当時のワシはかなり舞い上がっていた。

マキちゃんとLINEできるのが嬉しくて、今日は何してるの?」「今度の日曜日空いてる?などと1日に5回くらい送っていたのである。

こちら側のLINEを送る頻度が高すぎたために、マキちゃんの返信が遅く感じてしまったのは言うまでもない。
だんだんエスカレートしていったワシは「おーい」「忙しいのかな?」「返事待ってるよ」となかなかのキモ客っぷりを発揮してしまったのである。

するとそれ以降マキちゃんから一切返事が来なくなり、のちにブロックされていたことに気付いたのだ。

猥談爵
猥談爵

お店にも電話してみたが、マキちゃんからNGを食らっていた……_(:3)∠)_

このように、せっかくLINE交換ができたとしてもその後のやりとりで即NGにされてしまうことは珍しくない。
デリヘル嬢とLINE交換後も仲良くやっていきたいのであれば、こういった過度なやりとりは避けるようにしよう!

猥談爵
猥談爵

ソープ嬢に連絡先を聞くつもりなら、こっちもチェックするべし!

ソープ嬢に連絡先(LINE)を聞くなら何回目の指名がベスト?
「ソープ嬢と連絡先交換をしたいー!」そんな欲望に溢れた諸君!今まで何度もソープ嬢との連絡先交換に成功してきたワシがその秘訣を語ろう!連絡先を聞くのにベストなタイミングや切り出し方、OKしてくれるソープ嬢の意図や要注意ポイントも丸わかりだ!

デリヘル嬢が客とLINE交換をする意味とは?

「過度なやりとりが嫌なのにどうしてデリヘル嬢は客とLINE交換をするの?」と疑問に思う人もいるだろう。
そこで次は、そもそもなぜデリヘル嬢が客とLINE交換をするのかを紹介していくぞ。

特別な関係になりたいわけではない!

当然だが、客と特別な関係になりたくてLINE交換をしてくれるわけではないのだ。
あわよくば「彼氏になりたい」「ヒモになりたい」なんて考える輩もいると思うが、LINE交換によって恋人のポジションを狙うのは100%無理である!

そもそもどうして女の子たちがデリヘルで働いているのか、その背景を考えてみてほしい。

・借金に追われている
・男(ホスト)に貢いでいる
・夢のため

こういった理由で早急にお金が欲しいために、デリヘル嬢たちは日々身体を張って仕事しているのである。
こんなモチベージョンのデリヘル嬢の心の中に君たちが入り込めるだろうか、いや入れるわけがない!

ホスト顔負けのイケメンであれば話は別かもしれないが、彼女たちは恋人探しのためにデリヘルで働いているわけではないのだ。
だからLINE交換をしたからといって、「特別扱いしてもらえた」とか「俺にその気があるんじゃないか」と考えるのは安易。

そう、ワシらは彼女たちにとって「お金になる存在」というただそれだけのことなのである!

LINE交換のすべては営業のため

結論から言うと、LINE交換の目的はすべて営業のためなのだ。

「今度出勤するから良かったら来てね」というように、LINEでデリヘル嬢から直接お誘いを受けたことはないだろうか。
お店を介さずに男性客が指名の予約をする「嬢予約(ソープの場合は姫予約)」をしてもらうために、デリヘル嬢たちはワシら男どもに甘い誘惑をしてくるのである。

この「嬢予約」には店舗にとっても女の子にとってもメリットがあるシステムだ。

店舗のメリット
・スタッフの電話を取る手間が省ける。
・広告費の削減に繋がる。
・良い口コミが増えて店舗が盛り上がり売上増。
デリヘル嬢のメリット
・特別指名料のバックがもらえる。
・太客を増やすことができる。

ワシら男どもは、こうした店舗やデリヘル嬢のメリットに貢献するべくLINE交換という手段で営業のために仕方なく付き合ってもらっているだけなのである。

だから、何度も言うが「LINE交換してもらえたから俺に気があるんだ」と勘違いするのはやめるべし!

猥談爵
猥談爵

もはやイタイだけのキモ客だぞ(特大ブーメラン)

下心のある客は嫌われるぞ!好印象を持ってもらうためにすべきこと!

デリヘル嬢に好印象をうけるためにすべきこと

ここまでお伝えしてきたように、デリヘル嬢のLINE交換には「営業」という目的が多分に含まれている。
そのため下心を持ってLINEでやりとりしようとすると、すぐにデリヘル嬢からキモ客認定されてしまうのだ。

正直お金目的で交換してもらって意味があるのかと思うかもしれないが、プレイの満足度をあげるためには交換する意味があるぞい!

そこで、LINE交換後のやりとりですべき対応を最後にお教えしよう。

次も指名する意思を伝える

デリヘル嬢は客に指名をしてもらうべく、LINEでやりとりをしているのだ。
だからこそ、「次も指名するね」「1回は指名するね」などと指名する意思を伝えることがとても大切なのである。

むしろこの「嬢予約」こそ、デリヘル嬢とのLINE交換における暗黙の了解と言える。

猥談爵
猥談爵

この暗黙の了解を感じ取れない男は風俗でモテないぞ!

デリヘル嬢と長くLINEでやりとりを続けたいのであれば、適度に本指名をするにしよう。
そうすればデリヘル嬢からも店舗からも、大事な客として重宝されるぞい。

必要最低限以上の会話をしない

正直なことを言えば、デリヘル嬢は客から嬢予約を取りたいだけなのである。
そのためそれ以外の会話なんてしたくないし、客による恋人気取りの嫉妬や束縛なんてもってのほかだ。

下手なことをしてNGを食らうくらいなら、必要最低限の会話だけで済ませるのが無難。
むしろこちらから連絡するのではなく、デリヘル嬢からのLINEを待つくらいのスタンスが一番だぞ。

理解のある都合の良い客のLINEは非常に好感を持たれやすいので、デリヘル嬢とLINE交換ができた男性諸君でも浮かれることのないように注意しよう!

LINE交換をしたなら最低限のルールを守るべし!

以上で伝えてきたように、デリヘル嬢とのLINE交換は結構シビアなのだ。

舞い上がってしまう気持ちも分からなくないが、NG行為をしてしまうとすぐにLINEをブロックされてしまうのでやりとりは慎重に行うべし。

そして、LINE交換をしたからには「指名をする」という最低限のルールを守るようにしよう!